読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心をシンプルにするとうまくいく

「心をシンプルにするとうまくいく」をモットーに、いろんな角度から心をシンプルにする方法をお伝えします😊

「できている!」と思った時ほど落とし穴ですよ!

心をシンプルにするとうまくいく

「できてる」

 

 

挨拶できてます。

 

笑顔でいれてます。

 

積極的になれてます。

 

 

今一度、

自分が「できてるし!」って思うことに対して、

 

 

「それ、本当?」

と自分に聞いてみてください。

 

 

私の経験上、

「できている」と自分で思った時ほど、落とし穴です。

 

例えば、

部下に何か注意したり、

「こうした方がいいと思うよ」とやんわり伝えたりする時、

 

たまにこう返ってくることありませんか??

 

 

「知ってます」

 

「やってます」

 

こう言う人ほど注意です。

 

 

大概の場合、

より深く聴いたり、

事実を確認すると、

 

できていない。

ことがほとんどです。

 

  

できている人ほど、

「気をつけます」

 

「さらにやります」

 

こういう返事を返してくれます。

 

 

私自身においてもそうです。

 

高校1年生から「笑顔」を常に意識してきたから、自分はできているでしょ。

と思ったんですね。

 

 

だけど、

できていると思った数日後に

「顔怖いよ」

 

「疲れてそうですね」

 

と立て続けに言われました。

 

 

笑顔ができている。

 

それだったら、

疲れたなんて思わせないよね。

 

怖いなんて思われないよね。

 

 

笑顔ができている。

 

できているって言う言葉は、

自信をつけさせてくれる言葉でもある。

 

一方で怖いところが、

自信が過信に変わってしまう可能性も秘めているということ。

 

 

できている

 

そう思った瞬間に、

人って努力しなくなるとおもうんです。

 

 現状維持をそのままではなく、

後退していってしまいます。

 

 

上には上がいる。

 

時代の流れも速い。

 

だからこそ、

小さな積み重ねをやり続けて、

上がっていくからこそ、

 

現状維持もできるし、

上に上がっていけるのです。

 

 

過信しそうになった時こそ、

「本当にできてる?まだまだやれることあるんじゃないかな?」

 

問いかけてみてください☺︎